×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップ画像1 トップ画像2 トップ画像3
2014年度要望書回答について
2015年8月10日

2014年度要望書回答について


8月10日現在、2014年度要望書に対する回答は、


「1.学費を増額しないこと」

「2.授業料減免制度の成績基準を撤廃すること」

「5. キャンパス外での実習にかかる交通費の補助を行うこと」


についてのみ、大学から回答が得られています。


その他の、


「3. CAP 制の上限開放条件を引き下げること」

「4. 第二外国語を継続して履修できる環境を整えること」


の要望に関しては、大学から回答が得られ次第順次更新していきます。